人気ブログランキング | 話題のタグを見る

入りづらいけれど(正邦 桜台)

※残念ながら、すでに閉店したようです。

ずっと前から気になっていたお店です。
でもお店の外観がかなりアヤシイ?ので入りづらかったのです。
この日はオットも一緒だったこともあり勇気を出してランチでお邪魔してみました。

正邦
入りづらいけれど(正邦 桜台)_b0287241_9561111.jpg

なんだか営業しているのか、していないのか分からない雰囲気だし、
外のサンプルも埃がぶっているし・・。

そして店内のメニューがこちら。
入りづらいけれど(正邦 桜台)_b0287241_9562924.jpg
入りづらいけれど(正邦 桜台)_b0287241_9564014.jpg

麺類は550円からありめちゃめちゃ安いです。1品料理は結構よいお値段ですね。
定食も食べてみたかったので、麻婆豆腐定食とえび・豚肉・野菜そばを頼んで二人で分けていただくことにしました。

店内
入りづらいけれど(正邦 桜台)_b0287241_9565444.jpg

うーん、やっぱりアヤシイ。が、ご近所の方が結構利用されているようで
8割程度、席は埋まっているのです。

★えび・豚肉・野菜そば 650円
入りづらいけれど(正邦 桜台)_b0287241_957186.jpg
入りづらいけれど(正邦 桜台)_b0287241_9572689.jpg

思っていたのは、広東麺のような醤油味で大きくカットされたお野菜がのっているのかと思ったら
塩味スープに細切りにしたお野菜とお肉たち。お肉はちょっと濃いめに味付けされています。
麺は伸びないようにか、ちょっと太めの麺で中華料理屋さんにある麺では珍しい部類だと思います。
スープはちょっと塩分が強いものの、なかなかの味付けです。

★麻婆豆腐 650円
入りづらいけれど(正邦 桜台)_b0287241_9574544.jpg
入りづらいけれど(正邦 桜台)_b0287241_9575498.jpg

お豆腐もご飯も大盛り。これは腹ペコには嬉しいです。
麻婆豆腐はあまり辛くなく、お醤油味が強いです。ただお豆腐がイマイチ。
もうちょっと美味しいお豆腐を使えばもっとよくなるのになあ。

周りを見ると、焼きそばを食べている方が多かったです。
これがおすすめだったのかしら??ちょっと気になります。

 正邦
 練馬区豊玉上2-5-7
 
# by codomobuta2 | 2013-02-22 06:00 | そとごはん(桜台) | Comments(0)

女性向なランチ(オステリア ヴィン カフェ 池袋)

仕事で池袋東口方面に行くことがあったので、サンシャイン近くでランチをすることに。
ゆっくりしたい気分だったので、パスタランチにして飲み物もついているところにしよう、
ってことで評判のよいこちらへ。

オステリア ヴィン カフェ
女性向なランチ(オステリア ヴィン カフェ 池袋)_b0287241_2016292.jpg

雑居ビルの2Fにあるお店ですが、店内は女性客でいっぱいです。

メニューを見ると、パスタは乾麺と生パスタがあるようです。
女性向なランチ(オステリア ヴィン カフェ 池袋)_b0287241_20255444.jpg
女性向なランチ(オステリア ヴィン カフェ 池袋)_b0287241_2026027.jpg
女性向なランチ(オステリア ヴィン カフェ 池袋)_b0287241_2026926.jpg

パスタも魅力的だったのですが、本日のランチも気になるな、と思い
かなり迷った結果、本日のランチにしました。いろいろな種類のお料理を食べたかったし、
パスタもジェノベーゼがよかったので。

★本日のきまぐれランチ 997円
女性向なランチ(オステリア ヴィン カフェ 池袋)_b0287241_2028249.jpg

ワンプレートで提供されました。
・詰め物をしたチキンの冷製
・サラダ
・ライスコロッケ
・小エビのジェノバ風スパゲッティ
こちらの4種類がついてきました。チキンの中身はキュウリとトマトのようでした。さっぱりしていて食べやすいです。
ライスコロッケはアツアツで気を付けないと火傷しそうです。
パスタは評判がよいだけあって、おいしかったです。これはもうちょっと食べたかったです。

★ホットコーヒー
女性向なランチ(オステリア ヴィン カフェ 池袋)_b0287241_2033344.jpg

食後はホットコーヒーを注文。これは普通でしたね。

きまぐれランチは最近できたのでしょうか?ちょっとボリュームにかけるので、
たくさん食べたい方は普通のパスタのほうがよいと思います。
次はパスタをガッツリ食べたいですね。

 オステリア ヴィン カフェ
 豊島区東池袋1-26-4 サンフラワービル2F/A
 
# by codomobuta2 | 2013-02-20 06:00 | そとごはん(池袋) | Comments(0)

コースはお得(大旺 西台)

この日はお友達の結婚祝いと、お友達のオコチャマの合格祝いをかねて
ちゃんこやさんにやってきました。

大旺
コースはお得(大旺 西台)_b0287241_8564598.jpg

予約は席のみはNGで4,000円のコースを予約して伺いました。
他の方のレビューを拝見していると、お刺身やお肉などもりだくさんのコースのようです。

★酢の物 かにサラダ
コースはお得(大旺 西台)_b0287241_92554.jpg

酢の物にもサラダにもかにがたくさん入っていました。
酢の物に入っていた海老もぷりぷりでおいしいです。これで日本酒を楽しみたい感じです。

★お刺身
コースはお得(大旺 西台)_b0287241_932052.jpg

おぉ!ボリューム満点のお刺身です。まぐろを中心に、海老、蒸しアワビ、白身魚、イワシ、カツオなどがたくさんのっていました。
これで大人5人前です。
私はアレルギーで食べられなかったのですが、イワシは酢で締めてあって、
さっぱりしていておいしい、とオットが話をしていました。

★毛がに
コースはお得(大旺 西台)_b0287241_955613.jpg

こちらもたっぷりのカニの身が入っていました。味付けはなしですが、足りないようなら酢の物の酢につけて
いただいてくださいね、といわれそうしてみました。
身はぷりぷりしていて味も濃いです。

★うに
コースはお得(大旺 西台)_b0287241_99515.jpg

うには箱ごとまるまる提供されます。海苔をまいていただいてみると、磯の香が引き立っておいしいです。
うには子供のころあまり好きではなかったのですが、最近は大好物になったのでうれしいです。

★牛のたたき
コースはお得(大旺 西台)_b0287241_9102255.jpg

これこれ、写真で気になっていたお肉です。かなりのボリュームでビックリです。
お肉も柔らかく、味もしっかりしているので、肉星人としては食べたかった1品です。

★ちゃんこ鍋
コースはお得(大旺 西台)_b0287241_9115018.jpg

こちらは味噌味のちゃんこ鍋です。肉団子は生姜が入っていてちょっとピリ辛味ですが、
これはお酒に合います。こってりしたお鍋ですが、それがまた食欲をそそります。
締めにはおうどんが投入され、体も暖まり大満足。

ちなみに日本酒ももちろん頼みました。
コースはお得(大旺 西台)_b0287241_9135630.jpg
コースはお得(大旺 西台)_b0287241_914176.jpg
コースはお得(大旺 西台)_b0287241_9141225.jpg
コースはお得(大旺 西台)_b0287241_9142193.jpg

結構いろいろな日本酒がありました。

★フルーツ
コースはお得(大旺 西台)_b0287241_9145164.jpg

イチゴも1個が大きく、食べごたえあります。

ここはどれもボリュームがあり、それも私たちが好きなお料理が出てきます。
お肉もお魚もちゃんこもどれも大満足できるお味です。

最後にオコチャマたちからプレゼントが。
コースはお得(大旺 西台)_b0287241_9161214.jpg

少し遅めのバレンタインのクッキーだそうです。手作りだそうでオットは始終にやにやしていました。

 大旺
 板橋区蓮根2-29-4
 
# by codomobuta2 | 2013-02-18 06:00 | そとごはん(板橋区) | Comments(0)

オシャレな立ち飲み(ハモニカキッチン 吉祥寺)

身体がぽかぽかになった私たち。もう1軒行きましょう!ということでハモニカ横丁を入っていきます。
オシャレな立ち飲み(ハモニカキッチン 吉祥寺)_b0287241_859542.jpg

オシャレな立ち飲み(ハモニカキッチン 吉祥寺)_b0287241_902759.jpg

狭い路地にたくさんの飲食店が入っています。土曜日の夜8時ということもあり、どこもいっぱい。
あいているお店はないかな、と探していたら、こちらの立ち飲みならOKということで入ってみました。

ハモニカキッチン

外観写真は取り忘れたというか、このハモニカ横丁を入るときにカメラを落としてしまい、
ここからは携帯でとった写真なのです・・・。

私はオシャレな雰囲気に合わせて?白ワインをいただきました。
オシャレな立ち飲み(ハモニカキッチン 吉祥寺)_b0287241_91975.jpg


お友達はホッピーで、乾杯です。
オシャレな立ち飲み(ハモニカキッチン 吉祥寺)_b0287241_912797.jpg


メニューはカウンター席の頭上の黒板にありました。
オシャレな立ち飲み(ハモニカキッチン 吉祥寺)_b0287241_914745.jpg

ハムも目の前にあり、魅力的です。
オシャレな立ち飲み(ハモニカキッチン 吉祥寺)_b0287241_921284.jpg


前のお店でおなかいっぱい食べてしまったので、つまむ程度でいいね、ということで、おつまみは簡単に。

★レーズン
オシャレな立ち飲み(ハモニカキッチン 吉祥寺)_b0287241_923071.jpg


★生ハム
オシャレな立ち飲み(ハモニカキッチン 吉祥寺)_b0287241_924870.jpg


どちらもワインによく合いました。立ち飲みだったので1時間程度しか居られませんでしたが、
次回はもう少しゆっくりお邪魔したいお店です。

そして皆さんからいただいたもの。
オシャレな立ち飲み(ハモニカキッチン 吉祥寺)_b0287241_931794.jpg
オシャレな立ち飲み(ハモニカキッチン 吉祥寺)_b0287241_932767.jpg
オシャレな立ち飲み(ハモニカキッチン 吉祥寺)_b0287241_933887.jpg

いつもありがとうございます!!

 ハモニカキッチン
 武蔵野市吉祥寺本町1-1-2
 
# by codomobuta2 | 2013-02-15 06:00 | そとごはん(23区外) | Comments(0)

ここはロシア?(カフェロシア 吉祥寺)

今回の「世界のグルメ」はロシアへGO!
ピロシキ、ボルシチくらいしか知らないけれど、どんなお料理があるのでしょうか。楽しみです。

カフェ・ロシア
ここはロシア?(カフェロシア 吉祥寺)_b0287241_15213534.jpg
ここはロシア?(カフェロシア 吉祥寺)_b0287241_15215275.jpg
ここはロシア?(カフェロシア 吉祥寺)_b0287241_15215553.jpg

雑居ビルにあるお店ですが、ここだけ異国の地です。そしてとても混んでいるお店です。
予約して正解でした。満席で、寒い日でしたが、このお店だけ熱いエリアとなっていました。

まずはビールで乾杯です。
ここはロシア?(カフェロシア 吉祥寺)_b0287241_1523870.jpg

ビールもロシアのビールです。ちょっと苦味があって、これがロシア料理にあうんでしょうね。

テーブルにはお皿とシルバーが用意されており、これも赤(ピンク?)でかわいい感じです。
ここはロシア?(カフェロシア 吉祥寺)_b0287241_15232773.jpg


お料理はみなさんにお任せしたのですが、お試しセットというのがあり、ロシア料理をいろいろ楽しめるようなので
こちらを頼んで見ることにしました。
★お試しセット 3,000円

★前菜
・毛皮のコートを着たニシン(ニシンとビーツとポテトのミルフィーユサラダ)
・サーロ(豚の背脂)
・レーチョ(パプリカのトマトソース)
・森のキノコのマリネ
・白身魚のトマトソース煮
ここはロシア?(カフェロシア 吉祥寺)_b0287241_1523426.jpg
ここはロシア?(カフェロシア 吉祥寺)_b0287241_15235175.jpg

生のお魚がアレルギーでダメなものが多いので、ニシンはどうかな、と思ったのですが、これは大丈夫でした。
色がピンク(紫?)なのでちょっとドキドキしましたが、マリネされたキャベツで食べやすいお味でした。
豚の背脂はパンの上につけていただいたのですが、あまり味がなく、脂をそのまま食べている感じ。
寒いロシアでは脂肪をつけるために、こういうお料理をいただくのですかね?

★ピロシキ
ここはロシア?(カフェロシア 吉祥寺)_b0287241_15251795.jpg

お野菜とお肉のピロシキがきました。お野菜のほうはキャベツが入っており、これはさっぱりしています。
お肉は反対にこってり。私はお肉のほうが好みでした。

★ボルシチ
ここはロシア?(カフェロシア 吉祥寺)_b0287241_15252622.jpg

これもピンクだ!ビーフシチューのようなものかと思いましたが、お野菜たっぷりのミネストローネにサワークリームをいれたもの、
という感じです。こちらもキャベツがメインで入っています。お野菜の甘みがうれしいです。

★ビフ・ストロガノフ
ここはロシア?(カフェロシア 吉祥寺)_b0287241_15255721.jpg

へ~、思っていたのと違い、白っぽいもので、クリームシチューのような感じです。
いただいてみると、やっぱりクリームシチューでした。これが本場のストロガノフなんですね。
シチューだとパンのほうが合うような気がしましたが、ご飯もとてもよく合いましたよ。

もちろんビールだけでは足りない私たちは、赤ワインをいただきました。
ここはロシア?(カフェロシア 吉祥寺)_b0287241_1526161.jpg
ここはロシア?(カフェロシア 吉祥寺)_b0287241_15262228.jpg
ここはロシア?(カフェロシア 吉祥寺)_b0287241_15262186.jpg

そしてスピリタスというお酒はなんとアルコール度数96度というもの。
一口いただきましたが、喉にカーっときて、飲めないお酒です。

★ロシアンティー
ここはロシア?(カフェロシア 吉祥寺)_b0287241_15264910.jpg
ここはロシア?(カフェロシア 吉祥寺)_b0287241_15265675.jpg

ジャムがたっぷりきました。が、このジャムがあまり甘くないのでたっぷり入れても大丈夫です。
私はスプーン2杯くらいいれちゃいました。

店内にはこんなものまで。
ここはロシア?(カフェロシア 吉祥寺)_b0287241_15284372.jpg

そして店内にはかわいい小物たちが。マトリョーシカは、ゴルちゃんまでいろいろありました。

やっぱり身体があたたまるお料理が多いようで、これで3,000円はお安いと思います。

 カフェ・ロシア
 武蔵野市吉祥寺本町1-4-10-B1 
 
# by codomobuta2 | 2013-02-14 06:00 | そとごはん(23区外) | Comments(2)