2013年モルディブ エンブドゥ⑤

ダイビングについてです。
ショップが水上コテージのそばにあるので、朝の10時半にショップに器材を持っていけば、チェックダイブができる、というもの。
特に予約は必要ありません。(たぶんあまりダイビングをする人がいないのだと思います)
Cカードとログブックを持って、ガイドにみせればOKです。(モルディブではログブックは必須です)
b0287241_905858.jpg

ボートは1日2本で、午前中1本、午後1本。乗りたい人は、集合時間に集まればよい、という簡単なもの。
あとはセルフでハウスリーフをもぐることができます。これは黒板に、入った時間、出た時間、部屋番号を書いておけばよい、とのこと。
入った時間から2時間たっても出た時間が書いていなければ捜索するよ、と言っていました。
b0287241_93933.jpg

ハウスリーフは、天気がイマイチだったこの期間、ショップの反対側しか潜れず、行きは担いでいき、
帰りはこのベンチにタンクをおいて、その他の荷物を持って帰ればいいそうです。とはいえ、行きも重いので
運んでもらっていました。
b0287241_933782.jpg

器材はショップの洗い場につけ、ショップ内に乾かしておく、というものでした。ウェットは風がもろに当たる場所だったので
3時間程度ですぐに乾いていました。

ボートは大体30分程度のポイントまで行きました。が、天候がイマイチでかなり波が高く、ポイントにつくまでに
グロッキーに。そのうえ、60分たったらあがってこい、エアーがなくなったあがってこい、というガイドなしの
ダイビングでビビりまくりでした。波が高いので、エキジットした後も船が見つけてくれるのかどうか不安だし、
あと5分遅かったら、体力的に「もうだめだ~」となっていたと思います。
b0287241_941287.jpg

まあボートは綺麗なんですけれどね。お茶はジンジャーティーが出るので、それでよければいいのですが
お水を持って行った方が良いと思います。
b0287241_94353.jpg

まあ、透明度がイマイチでボートで行く場所がかなり荒れていたので、ダイビングは期待はずれでした。
たぶんあれだけ流れていると、大物入るのだと思いますが、透明度が悪く全然見えない。

あっという間の7泊8日でしたが、来年はまた東南アジアに戻ろうかな、って思ってます。

グルメブログランキングに参加しています。
1日1回クリックしていただけると幸いです。


グルメ ブログランキングへ

にほんブログ村

<山梨県>「大吟醸粕てら2本セット」モニター10名様募集!
# by codomobuta2 | 2014-01-18 09:05 | 海外旅行(ダイビング) | Comments(4)

2013年モルディブ エンブドゥ④

さすがに大晦日の食事はすごかったです。
b0287241_6265959.jpg

島をあげて?大盛り上がりなんですね。
b0287241_6273067.jpg

b0287241_6275691.jpg

b0287241_6281685.jpg

b0287241_6283030.jpg

これ以外にもまだまだあったのですが、写真が撮りきれず、途中で断念しました。
お魚やお肉はその場でカットしてくださるので、臨場感がありました。特にすごかったのがデザート。
量も多かったのですが、一つ一つ丁寧に作られ、細工もこまやかだったので、写真を撮っている方が多かったです。
b0287241_6291716.jpg

b0287241_6294780.jpg

ワインで乾杯し、お料理を堪能しました。といっても、お魚やお肉ばかり。お魚は焼いただけなのですが、
なぜかパサパサ。お醤油をもらってつけて食べたらまだよくなりましたが、日本のようにはいきませんね。
この後ももう一皿食べてしまい、次の日から体調不良になってしまったのです・・。

グルメブログランキングに参加しています。
1日1回クリックしていただけると幸いです。


グルメ ブログランキングへ

にほんブログ村

シャルレのあったか&保湿レッグニット「ゆったり中厚タイツ」【20名様】
# by codomobuta2 | 2014-01-17 06:30 | 海外旅行(ダイビング) | Comments(2)

2013年モルディブ エンブドゥ③

モルディブは小さな島が集まってできている国なので、ほとんどの島で食事がすべてついています。
ただし飲み物は別です。
b0287241_6335613.jpg

b0287241_6343995.jpg

レストランはレセプションのすぐそばにあり、島の真ん中にあります。3食、こちらでいただくのです。
b0287241_63593.jpg

そしてテーブルに部屋番号が書いてあり、こちらが滞在中、同じ席、同じウェイターが担当してくださるのです。(私たちの部屋は411でした)
そしてブッフェ台が真ん中と入口の反対側に、朝食の卵料理や、夕食のお料理が並んでいる場所があるので
自分で取りに行くのです。

ここでこの島のレストランの注意。
①朝はコーヒー、紅茶をサーブしてくれる。ブッフェではジュースと牛乳のみ。お水はなし。
②昼食、夕食はドリンクの提供なし。自分たちでお水やお酒を頼まなければならない。(コーヒー、紅茶もなし)
③ビールは缶と生とあるが、言わないと基本生ビールが出てくる。
④味付けは基本的にしょっぱい。塩分強め。(特にスープ)
⑤野菜類は生野菜が中心。そしてドレッシングはなぜか昼食のみ。

といった感じです。
b0287241_63691.jpg

そして朝食。パンが豊富です。朝のみトースターがあり、自分で焼くことができます。
ドイツ人の島なのでソーセージがおいしいのかと思ったら、イマイチだったようです。あとは朝からカレーがでてくるのが、さすが、といった感じです。
b0287241_6363631.jpg

卵料理はシェフがその場で作ってくれます。オムレツか目玉焼き。オムレツは具を選べます。

私の初日の朝食はこちら。
b0287241_6374454.jpg

b0287241_6375860.jpg

b0287241_6382181.jpg

カレーまでとってきました。アジアエリアですが、東南アジアと違っておかゆや麺がないのが残念。
b0287241_639731.jpg

お肉やお魚はスパイシーな味付けで、お野菜はバター炒めなどこってりしたものが多かったです。
また、パスタなどもあったのですが、こちらもトマトソースがしょっぱい。ピザのチーズは日本で食べているものとはちょっと違いました。

そしてその日以後のごはんはこちら。
b0287241_6393659.jpg

実は、12月31日の夜はさすがに豪勢ですごい量のお料理でした。興奮した私はたくさん食べすぎて
1月1日は朝、お昼と食事を抜いたのです。夕飯はほんとちょこっと食べて終了。
何事も食べ過ぎ、飲みすぎはいけません。

グルメブログランキングに参加しています。
1日1回クリックしていただけると幸いです。


グルメ ブログランキングへ

にほんブログ村

【井村屋】鍋に!湯豆腐に!冬の料理に便利な「美し豆腐」をプレゼント♪
# by codomobuta2 | 2014-01-16 06:40 | 海外旅行(ダイビング) | Comments(0)

2013年モルディブ エンブドゥ②

さて、ホテルは3タイプに分かれていました。
スタンダード、デラックス、水上コテージの3タイプです。私たちはデラックスを希望していたのですが、残念ながら取れず、水上コテージに。
b0287241_632154.jpg

b0287241_6325045.jpg

水上コテージといっても、長屋が連なっている、という感じで、1棟1棟になっているわけではないのです。
b0287241_6331741.jpg

お部屋はそんなに広くなく、ベッドに荷物を広げたらいっぱいに。ただしベランダは快適でした。
目の前が海だから気持ちが良いです。そして部屋の床からは海が見える。
本当はこれが快適なのでしょうか、ちょうど海が荒れていて、ベランダに出ると風が強く寒い。
水がバチャバチャ言うので、とてもうるさい、という具合でした。あとはトイレの水圧が弱い。やっぱり日本はすごいな、と思った瞬間でした。

島は1週10分程度で回れるくらいの大きさです。
b0287241_6335635.jpg

b0287241_6341635.jpg

のんびりハンモックで寝ることもできるので、本を読みながらうたたねもOKです。
プールがないのが残念でした。鳥を飼っているようで、ちょこっと見せてもらいました。
b0287241_6344526.jpg

なので、この周りのお部屋は鳥の声で目が覚める、という感じでしょうか。
b0287241_6351116.jpg

また道がないようで、しっかりと木でつくられているのが良かったです。
アクティビティは、海以外のもので、ビーチバレー、バトミントン、卓球などがありました。子供たちはここで遊んでいました。
b0287241_6355317.jpg

あとはビーチ沿いにあるバー。目の前が海のサンデッキと室内の2つありました。
サンデッキからはサンセットが見えるのです。ただし残念ながら私たちがいた期間は天気がイマイチで
太陽が見えませんでした。でも気持ち良いです。
そしてドイツ人の島でしたので、生ビールが飲めたのがうれしかった。

グルメブログランキングに参加しています。
1日1回クリックしていただけると幸いです。


グルメ ブログランキングへ

にほんブログ村

<北海道>「いくら醤油漬」モニター10名様募集!
# by codomobuta2 | 2014-01-15 06:36 | 海外旅行(ダイビング) | Comments(2)

2013年モルディブ エンブドゥ①

今回の年末年始旅行は、ちょっと長めにお休みがとれたのでモルディブに行くことにしました。
私は初モルディブ。オットから「モルディブはよいよ~」と聞いていたので期待度はすごかった。
各島ですべてがちがうようなので、どこに行こうか迷ったのですが、1日で入れてハウスリーフが近くてお安いところで、
オットが行ったことがないところ、ということで、エンブドゥビレッジにしてみました。

まずは成田空港でブランチを。

★BLTサンド
b0287241_8442193.jpg


★カツカレー
b0287241_8444232.jpg

b0287241_845195.jpg

こちらの2つを二人で分けていただきました。もちろんビールと一緒に。
ポテトとカツがおつまみで、締めはカレーといった感じでしょうか。さすがに満腹です。

今回の飛行機はスリランカ航空。
マーレへの行き方はいつくかありますが、私たちは
成田→コロンボ→マーレ→島へ
というルートにしました。一番楽な行き方だそうです。コロンボまでは約9時間。コロンボ~マーレは1時間。
あとは船で30分ということで、この日の夜に島につくことになりそうです。
b0287241_9153384.jpg


さすがに満席でした。スリランカも人気のエリアだそうで、世界遺産があるので混んでいる路線だそうです。
映画やドラマはタッチパネルで操作するものでした。今はこんな風なんですね。
で、機内食。
b0287241_85857100.jpg

あまり期待していませんが、まあ頼んでみましょう。
b0287241_8592274.jpg

b0287241_90224.jpg

うーん、やっぱりどちらもイマイチ。しょうがないですね。
ただ、成田→コロンボはカップめんもある、とのこと。これなら食べられる!2人で2つ頼んでみました。
b0287241_916438.jpg

普通のチキン味とシーフードがあったのでどちらも頼んでみました。が、スープがメッチャ少ない。たぶんスープを残さないように、ということだと思うのですが、
味が濃くてきつかった。でもほっとする味でした。

下りる少し前も軽食が。
b0287241_9191890.jpg

これもイマイチ。仕方ないです・・。

定刻通りコロンボに到着。トランジットは隣のゲート、という今まで一番簡単なトランジットでした。
ここから1時間のフライトですが、ここでも軽食が。
b0287241_9202361.jpg

パサパサのチキンライスでした。香辛料が強くちょっと食べたことのないお味。チキンだけいただきました。

さて、やっとマーレ空港に到着。
b0287241_9273254.jpg

ここでガイドさんに案内され、ホテル(島)行きのボートに乗ります。びっくりなことに空港の目の前が海というか船着き場なのです。
真っ暗な中を器用に運転する船長さん。さすがです。ホテルに着いたのは夜の11時半。
さすがに疲れました。

グルメブログランキングに参加しています。
1日1回クリックしていただけると幸いです。


グルメ ブログランキングへ

にほんブログ村

もち吉★【新発売】ひとくちサイズのかわいいおかき【もちっこ】7名様募集!
# by codomobuta2 | 2014-01-14 06:00 | 海外旅行(ダイビング) | Comments(4)